住宅ローン@情報館 | 審査・金利・借り換え・減税・控除など

△ トップページへ戻る

住宅ローンに関する情報をご紹介

住宅ローンの審査が通りやすい人とは?

不動産やマイホームを購入するとき、多くの方が「住宅ローン」を組まれることだと思います。しかし、誰でも申し込めばローンが組めるというわけではありません。そこで、まずは住宅ローンが「通りやすい人」について勉強してみましょう。

銀行側からすれば、やはり「収入が安定しており、返済の不安が少ない人」が優遇されます。その意味では、「公務員」などはピッタリかもしれませんね。公務員は、それほどお給料が高いとは言えませんが、「収入の安定」という意味では他のどのお仕事よりも「ずば抜けて」います。したがって、毎月の返済の計画が非常に立てやすく、銀行としても不安が少ない人たちと言えるのです。

また、「十分な担保を用意できる人」も、ローン審査に通りやすいと言えます。たとえば、「すでに土地を持っている」や「収入が多い両親が保証人である」などの場合、仮にローンを組んだ人が返済に困ったとしても、銀行からすれば「安心」と言えるのです。

しかし、上記の例に当てはまる人はそれほど多くありません。そこで、ごく一般的なサラリーマンの方でも審査に通りやすい方法を1つ紹介します。それが、「頭金をたくさん入れる」という方法です。「頭金」とは、不動産や車などを購入する時の「支払い総額の一部」を事前に支払うことであり、足りない分をローンで賄うというものです。銀行からすれば、頭金をたくさん入れてもらった方が返済のリスクが少なくて済みますので、支払い総額に対する頭金の「割合」が大きいほど、ローンの審査に通りやすくなるのです。

マイホームを建てる時、一般的にはローン総額の20%〜30%を頭金として入れますが、出来るなら少しでも多くの頭金を用意しておいた方が良いでしょう。そうすることで、返済期間が短くなったり、あるいは返済金利を低く抑えることが可能になるのです。


<< 住宅ローンの必勝法@人気ランキング >>

1位  【住宅ローン審査速攻承認プログラム】
・元銀行融資担当員が知られざる住宅ローン承認戦略を大公開です!
・銀行に『伝えるべき事、伝えるべきでない事』はお分かりですか?
 それらを知らなければ住宅ローン審査通過を目指すには無謀です!
                                   >> 詳細を見てみる

2位  グレーゾーンに挑戦住宅ローン攻略マニュアル 【最新版】
・「本当に住宅ローンで困っている方」「本気で住宅ローンのことを知りたい方」
 は必見です!住宅ローンの落とし穴にはまるな!
・22年3月からは更に審査が厳しくなる前に対策をしましょう。
                                   >> 詳細を見てみる

3位  住宅ローン審査基準ガイド
・金融機関の審査基準を満たしていないお客様に、住宅ローンの事前審査通過
 代行システムのノウハウを持って、自力で住宅ローンの事前審査通過を目指
 していただくためのガイドブックです!
                                   >> 詳細を見てみる

▲このページの上部へ